ダイナミックな変化を遂げる20都市

1月22日にアメリカの不動産企業
ジョーンズ ラング ラサール(JLL)が
「ダイナミックな変化を遂げる20都市」
を発表し、ホーチミン市が初めて6位
にランクインしたそうです。

東南アジア、とりわけベトナムへの
資本投入が著しい近年においては、
ホーチミン市の変貌は凄まじいものが
あります。

この指標の目安となる項目は多岐に
亘っていて、総合評価6位というのは
とても素晴らしいことだと思います。

ちなみに上位にランクインした都市は
1位=ロンドン(英国)
2位=サンノゼ(米国)
3位=北京(中国)
4位=深圳(中国)
5位=上海(中国) となっています。

ホーチミン市が「ダイナミックな変化を
遂げる20都市」6位に
−米・不動産企業が発表
http://hochiminh.keizai.biz/headline/169/

ホーチミン市.png
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。