ホーチミン市の歩き方

ホーチミン市のバイクの数の多さには
驚きましたが、信号機の少なさにも
ビックリしてしまいます。

1区の主要幹線道路には、そこそこの
信号機がありますが、すこし外れると
まぁありません(苦笑)

縦横無尽に駆け回るバイクをかわして
道路を横断するのは、最初はおっかな
びっくりで、恐怖感もありましたが、
慣れると結構普通に歩けたりします。

というより、ゆっくり歩いていると、
バイクの方で勝手によけてくれます。
変則的な動きをすると、接触されたり、
クラクションを思いきり鳴らされたり
しますので注意が必要です。

バイク同士、あるいはバイクと車の間
には、お互いの目線やジェスチャーで
コミュニケーションを取っているのか、
皆さん上手に走行しています。

まだこちらでの滞在数は少ないですが、
一度も事故らしきものを見ていません。

動画はベンタン市場から、ロータリー
中央に立つチャン・グエン・ハン将軍の
騎馬像へ向かった時のものです。

×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。